やさしい にぽん
多言語への翻訳に適した日本語で書かれています。

健康保険の保険料

健康保険の保険料は、加入する健康保険組合で異なります。保険料がどのように決まり、なぜその額が違うのかを解説します。

標準額の決定

健康保険の保険料は、毎月の給与額と年に何回か支給される賞与額に基づいて計算されます。その際、個々の数値は代表値に置き換えられます。この代表値のことを、給与額は標準報酬月額、賞与額は標準賞与額と呼び、今後の計算で使用されることになります。

標準報酬月額

被保険者の報酬を適当な範囲で分割し、代表値を決めるものです。毎年1回、4月から6月に支払われる報酬の平均額によって決まります。

(例)報酬月額が20万円から30万円のときの標準報酬月額

報酬月額 標準報酬月額
195,000円から210,000円未満 200,000円
210,000円から230,000円未満 220,000円
230,000円から250,000円未満 240,000円
250,000円から270,000円未満 260,000円
270,000円から290,000円未満 280,000円
290,000円から310,000円未満 300,000円

※協会けんぽ2020年4月分から東京都の場合

標準賞与額

賞与総額(税引き前)から千円未満を切り捨てて算出した金額です。

報酬として扱われるもの

基本給、役付手当、地域手当、扶養手当、通勤交通費、残業代等。

保険料の計算

健康保険の保険料は被保険者と事業者が負担します。負担額は標準報酬月額標準賞与額に対して課せられる保険料率によって決まります。各健康保険組合がこの保険料率を決定します。事業者負担が大きければ、被保険者の保険料は少なくなります。大企業の社員が加入する健康保険組合ほど、事業者の負担が大きくなる傾向にあります。

被保険者の負担する保険料率は標準報酬月額標準賞与額の3.5%~5%です。

(例)標準報酬月額が30万円の場合の保険料の違い

健康保険組合 事業者負担割合 被保険者負担割合 被保険者負担額
協会けんぽ東京都 4.935% 4.935% 14,805円
パナソニック健康保険組合 5.49% 3.51% 10,530円

※2020年6月調べ

健康保険の関連記事を見る


名詞・固有名詞…このページの主要な話題になっている名詞・固有名詞

固有名詞…このページの主要な話題でない固有名詞

鈴木玲(ファイナンシャルプランナー)